2月13日
曇り一時晴れ,北風弱い,最高気温14℃(最低気温11℃)

リーフ
(波0.5m以下,うねり浅場少々,水温:19℃)

昨日までの荒天の影響が一番なさそうなリーフのポイントへ行ってきました。

この時期リーフの狙い目というと・・・やはりアオギハゼ

前回1月30日と同じアオギハゼの一団を撮りに行ったんですが,その一団が2メートルくらい左に移動していました。

そのため前回ウロウロおじゃま虫だったメギスのペアは現れず,で良かったんですが,撮ってみると・・・

背景が白ぽいリーフ壁で

ちょっとうるさい感じ・・・



ちなみに前回のところは

背景のリーフ壁に

うまいこと砂泥がたまっていて

黒ぽいバックで撮れるところでした(下画像)
1月30日撮影

発色系はやはり黒ぽいバックの方が映えますね



アオギハゼの婚姻色や求愛の

最盛期はまだ少し先ですが

それまでに良い場所・良い個体を

見つけたいところです