11月19日
小雨,北風微弱,最高気温20℃(最低気温17℃)

やや湾奥
(波,うねりほとんどなし,水温:23〜24℃)

このところリーフばかりに行っていたので久々(5日ぶり )にいつもの・やや湾奥ポイントを見てきました。

とくに「お〜!!」の生物は見なかったですが,ミニな「おっ!」はポツポツと・・・



砂泥底のハナギンチャクのなかまのそばに

「ん・・?」なハゼの幼魚()がいたんですが・・・
全長で6,7mm

水中で見たときは

何ハゼか見当がつかなかったんですが,

斑紋や

ハナギンチャクのなかまの近くにいることから

たぶん→このハゼの幼魚ですね



砂泥底の定番中の定番・ケショウハゼ

今年は発色の良い♂が見当たりませんでしたが

昨年ケショウハゼをよく撮りに行った場所に

ようやく良い感じの♂が現れてました♪

これから冬にかけてグッドな被写体になってほしいところ♪




帰りに,ログにいままで何度かアップした

アワイロコバンハゼyg vs ヤリカタギyg」に寄ってみたら

まだ一緒にいました♪
今日はケンカしている感じではなかったですね〜

仲良くなったのかな?♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



明日からガイドなので

しばらくログアップはお休みです。

皆さん次回ログまでお元気で!

よい飛び石連休をお過ごしください。