9月13日
晴れのち曇り時々雨,東のち南風弱い,最高気温30℃(最低気温25℃)

やや湾奥
(波0.5m以下,うねりなし,水温:-20m前後まで29℃,ポイントリサーチ)

昨日今日は降ったりやんだりの天気でした。また10日近く雨がなかったので,恵みの雨といったところでした。

さて,今日もまずは発色の良いケショウハゼから見てみました♪
今日のケショウハゼ♂
変わりばえのしない写真でスミマセン
11日ログの画像と同じで,摂餌後巣穴に戻ってくるところを撮りました。なかなか求愛もしないので(今だ見れず),こうやって巣穴に戻ってくるのを待ち構えて撮るのが,今のところ一番良さそうです。

それにしても求愛はせんのかな?

この後広めにリサーチしましたが,ちょっと「お!」のハタの幼魚が2種類いました♪
チャイロマルハタ幼魚

ヤミハタ幼魚

どちらも全長3cmちょっとくらい
どちらのサカナもハゼじゃあないですよ

チャイロマルハタは河口域で成魚クラスをたまに見かけますが,こんな小さな幼魚ははじめて見ました♪

ヤミハタはここ湾内定番ポイントで最もよく見かけるハタかもしれませんが,やはりこんな小さな幼魚ははじめて見ました♪ 

どちらのハタカイメンソウの中(それぞれ別のカイメンソウ)に隠れていました。
カイメンソウのすき間から迷惑そうに見ているヤミハタ幼魚くん