11月8日
晴れ一時にわか雨,南西風弱い,最高気温28℃(最低気温24℃)

やや湾奥
(波,うねりほとんどなし,透明度:厳しめ,水温:26℃,最深28m,ポイントリサーチ)

今日も良く晴れ暑い夏日でした。

川や河口域を見に行きたかったんですが,一昨日の豪雨の影響がまだありそうなので,カスリモヨウベニハゼの小群やイエロークロミスygの居た「普通の海へ」を今日も見てきました。

で,やはり収穫の秋!? 久々に見る魚がいました。
2年半ぶりに見るチビハナダイ
(ハゼではないですよ・・)
居る海域には結構いるらしいチビハナダイですが,当地では稀のようで見るのは2年半ぶり。
2年半前のチビハナダイ・サカナメモでは顔の写真しかアップできなかったので,これらの画像を追加しときました♪

さて,ハゼですが・・・。

ログで今年は「ミズタマハゼの当たり年ではないか」とか「ミナミハゼも当たり年ではないか」とか以前に書きましたが,逆に「今年は少ない!汗」と思っていたハゼの1つがモヨウシノビハゼ。

モヨウシノビハゼは「居るところに行けば結構居る」系のハゼなんですが,今年(正確には昨年秋から)居るところ(=モヨウシノビハゼの砂地)に行ってかなり探してもようやく1,2匹でした。

でも今日帰りにモヨウシノビハゼの砂地を通ってみると,部分的にですがまずまず見れました♪
モヨウシノビハゼ 大小
モヨウシノビハゼ,意外に人気ハゼだし,復活よかったです!♪